fc2ブログ

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インドアな週末

 

 
先週末から我が家をおそった風邪菌。ヨメとハルトだけでは物足りず、とうとう僕にも・・。

幸い、インフルエンザではなかったもののこれから長い冬が始まる信州。残り少ない貴重な晩秋の週末の時間、どーしてくれるんだよう!

ハルトは一週間おやすみ、ヨメも同じく。

小学校からは毎日宿題がとどいて、プリントがいっぱいたまってしまった。
 くり下がりのある引き算に苦労してみたいで、半ベソかきながら机に向かってます。

右の写真のように絵(といってもドラゴンボールのキャラですけど・・。)描いてるときは、機嫌いいんですけどね。

 

 

 

 

s-011trm.jpg 
うしろにいるのはくろねこ?鉢植えの器はヨメのお母さんの手作り。

今週もインドアな週末か。ピーカンでないのがせめてもの救い。
 ウチは田舎なせいか庭にいろいろな植物の種子が飛んでくるらしく、かわいい実生をみつけたりするとおもわず鉢植えにしてしまいます。
 写真の鉢植え、これケヤキです。ケヤキですから落葉するわけで、冬の間は枝だけ。知らない人が見たら、「???」でしょうね。

s-029kai.jpg 
ひょこひょこと道路歩いてるところ捕まえられたイモリくん


s-020trm.jpg  
実家ちかくの池で捕まえたヨシノボリくん(通称ドンコ) 意外に獰猛!

 初公開ですが、ウチの居間にちっちゃな水槽があってその中の住人が上の写真。両生・爬虫類系ニガテの人ごめんなさい。(笑)
 どちらも野生(ワイルド個体というらしい)で、名前はありません。
というか名前つけるほど我が家では存在感がなく、すぐ逃がしてやるつもりだったんですけど、意外にこいつらかわいらしくいまだに水槽の中で拘束されています。
ちなみにイモリくんはえさ(残り物のお肉)を直接、箸渡ししないと食べてくれません
妙に愛着わいてしまうんだよね。
ところがこのあいだハルトが学校から借りてきた「毒のあるいきもの」という本(なぜこの本を選択したんだろうか)にイモリくんも載ってた!
耳腺というところから有毒物質を出し目にはいったりすると炎症をおこすらしい。ひえ~、知らんかった。

・・・・そういえばヨメは(足の生えた)爬虫類系は大丈夫らしくグリーンイグアナ飼いたいそうです・・・・・。


s-004trm_20091128113234.jpg  
ピースに毒なくてよかったなあ

最近は反射式ストーブの前のお気に入りの場所。

今週はほとんど散歩にも行けずいじけ気味です(笑)

スポンサーサイト



| 日記 | 11:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT