fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

がじがじ

 年末にアップしようと思ってたんですけど、時間がなかったので今頃ですけど。
うちの居間で使っているちゃぶ台
これ5,6年前に栓(セン)という木でつくったんですけど、そろそろオイルで仕上げた材色も落ち着いた雰囲気なってきてイイ感じ~と思っていた矢先・・・。

s-006_20100106172056.jpg 
破壊犬ピースに狙われるちゃぶ台くん。

 

がじがじがじ。

な~に~。やっちまったな~!犬はだまってがじがじっ。(←By クールポコ 古っ。)
かじりん棒とか、ほかにあるだろうがっ!かじるものっ。
うまいですか?木は。

s-005_20100106172056.jpg 
意外に深いんですよ、歯の跡って。

しかしここであきらめては(ビンボー)職人の名がすたる。
修理可能なのが無垢材の強みなのだ。
そこで

s-016.jpg  
まずは傷ついたところを鉋で削ります。

s-019 (2) 
サンドペーパーで削ったところを滑らかにします。


s-020_20100106172054.jpg 
オイルをはけ塗り、布でふきとったら約1日乾燥させます


s-021.jpg 
これで完成!若干、キズが残ってますが、あまり削りすぎると形がくずれてしまうので・・・。

ほかにも破壊犬ピースの餌食になったものがあって、下のチェスト、ハルトの勉強机用につい最近つくったものですけど、引き出しの取っ手部分が・・・・。
一週間の命でした。ご愁傷様です。

まあこれも修理可能だからしょうがないとするか。ただし本体は地元の職人さんに漆で仕上げてもらったのでそんなわけにはいかないぞー。



s-013kai.jpg 
下から二番目がいちがんひどい。



もっともこちらもやられたらやられたで「まあ、いいか~。わはは・・」というカンジなんですけどね。
パピコ卒業すればもうちょっと落ち着くかな~と淡い期待をしてます。
ねっ、ピース君!

s-001boke_20100106173920.jpg   
寝顔、愛くるしいんだよな

 

 
そして、年があけて一週間がたちました。

s-003.jpg 
とほほほ・・・・。


 

スポンサーサイト



| 日記 | 11:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありゃりゃ~v-8
本物の木はおいしいんですね~
でも、修理後のちゃぶ台にはびっくりです!!
あんなに美しくなおるんですね~v-353
さすが職人v-344でも、ご愁傷様でした・・・
引き出しの取っ手も作ったんですか~v-361
すごいかわいいですv-378使いやすそうやしv-290
かじりたくなるピース君の気持ちもわかるかも~v-291
カメラ撮ってますよv-212でも、ブレブレで・・・
連写で、撮るといいんですか!?
やってみます~v-442ありがとうございますv-521

| うなぎまま | 2010/01/10 23:49 | URL |

やられてますね~

木はうまいらしいですよ~(笑)
うちもパピコ時代はかなりやられました。まさにテーブルがターゲットで、いまだそのまま放置されてますe-350
プロの手にかかるとあんなにきれいになるんですね!
すばらしいe-267
そして、やられても笑えるってすばらしい
あの寝顔はやっぱり笑うしかなくなりますね~e-266

| aiちん | 2010/01/11 15:05 | URL |

イギーは小さいころよくガジガジしましたよ。
今もみーたんの積み木だけはよくかじってます。
いつもは硬い骨のおもちゃをかじってますけどね。
うちは家具には手を出さなかったので良かったですけど・・・。
でもきれいに直るものなんですね。
家具もとってもステキです。

| 2pacman@妻 | 2010/01/11 19:53 | URL |

うわーうちも、家具や建具がガリガリです!!
いつか、ピースくんパパにどうにか直す方法を教えて頂こう、
と思っていた矢先、写真付き講座、ナイスタイミング!!
ありがとうございます~
でも、鉋って売ってるのかしら?
素人でも使えるかしら?
がんばります~!!
(合板のはあきらめるしかないのね・・・)
うちのは、1歳過ぎてやっと落ち着きました。
想像以上の被害でした・・・涙。

| とんママ | 2010/01/12 21:28 | URL |

無垢の木ならではですね。
素敵な家具をガジガジ、1歳まではあきらめましょう(笑)

それにしても素敵な家具のオンパレード。
一度工房に行ってみたいです♪

| そらママ | 2010/01/13 07:56 | URL | ≫ EDIT

☆うなぎままさんへ☆

犬用の木のおもちゃは好きなんですけどかじるというよりは食べてますねあれは(笑)
引き出しの取っ手やドアノブなんかはかなりこだわって作る人もいてそれだけで一冊の本(洋書ですけど)があるくらいです。見てるだけで楽しいですよ。
デジイチはCCDというフィルムカメラのフィルムに相当する部分が大きいためブレやピンボケがコンデジにくらべてゴマカシがききません。慣れないうちは室内より光量が多い屋外での撮影をメインにしたほうがいいかもしれないですね。

☆aiちんさんへ☆

無垢の木の良さのひとつは修理がきくということ。
傷つけば直せばいいっていつも思ってますし、修理すること自体好きなんで多少のことは気になりません。
でも 柱のキズは~♪のうたにあるようにある意味そのときそこにいたっていう証しなんですよね。
ですから最近は、よほどひどくない限り直さなくてもいいかななんて思ったりもしてます。

☆2pacman@妻さんへ☆

イギー叔父さんもパピコのころはやったんですね。
でも家具に手出さないなんてえらいっ。
こんどお説教してもらいますかっ(笑)
かわりにみーたんのおもちゃ、がじがじするんですね。
でも喧嘩しないようにね!
あっ、人生ゲームの箱、かじられないようきをつけてね(笑)
骨のおもちゃは以前丸のみして窒息しそうになったことがあるのでそれ以来うちはやってないです(涙)

☆とんママさんへ☆

えっとー、修理する部分が無垢の木の場合はやはり鉋をかけるのが一番手っ取り早いと思います。ただしあまりやりすぎると元の形がくずれてしまうのでほどほどに。
鉋はホームセンター等で入手できますが安物はほとんど使い物になりません。おすすめは「河よし」という替刃式の鉋でこれならはじめから使える状態(ふつう鉋は仕込みという作業をしてはじめて使えるようになります)なのでいいかも。塩尻市内にある「プラスワン」というホームセンターで扱っていたとおもいます。
合板の家具に関しては上から「貼る」という方法がいいと思います。貼る素材は紙、布、壁紙、合板等いろいろあります。
気に入った素材をキズの部分にパッチワーク式に貼ったり、思い切って全部張替えてしまったりとか・・・。

好きこそ物の上手なれ です。
めざすはDIYママさんですか!?
(具体的なご質問あればpecha@po.cnet-kiso.ne.jpまで)

☆そらママさんへ☆

やはりパピコのうちはしょうがないですよね。
1歳になればやっぱり落ち着くんですかねえ。
がじがじしている姿そのものは愛くるしくてすきなんですけど・・・。
仕事で作る家具はほとんど合板家具なので、無垢ものは個人的に頼まれたときのみ。ぼくは家具作家ではないの食べてくためにはしょうがないですけどね。
でもやっぱ、作った!って気になるのは無垢のときですね。
うちは工房というより工場といった雰囲気ですが、いつでもいらしてください♪
ただしよごれてもいい服装で(笑)

| haru88 | 2010/01/14 23:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://atusiho.blog119.fc2.com/tb.php/43-45cc852a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT